ConnectPlus for CONCUR Expense

経費精算クラウドサービス【Concur Expense】連携ツール

SAP ERPとConcur Expenseとの接続をABAPアドオン開発不要で実現するSAP ERP専用のデータ連携ツールです。

価格

ライセンス 本体 本番機 ¥1,800,000
本番機以外 ¥300,000
Concur Invoiceオプション 本番機 ¥400,000
本番機以外 ¥100,000
年間保守 本体 本番機 ¥270,000
1追加ライセンスあたり ¥45,000
Concur Invoiceオプション 本番機 ¥60,000
1追加ライセンスあたり ¥15,000

 

ConnectPlus for CONCUR Expenseは、ハードウエアへのインストール単位でのライセンスです。
その他の要素(CPU 数、データ量、ユーザ数など)には依存しません。

本番機、開発検証機、負荷分散機など、使用目的に係わらず平行稼働するものがある場合は、
1インストール(マシン)1ライセンスとカウントします。

仮想化環境におけるスタンバイ状態の仮想イメージ(ソフトウエア)はライセンス数にカウントされません。

年間保守は初年度から必要です。

税別価格です。

 

 

【導入サービス】

初期設定 本体 本番機 ¥350,000
1追加ライセンスあたり ¥150,000
Concur Invoiceオプション 本番機 ¥250,000
1追加ライセンスあたり ¥100,000

 

本番機の初期設定は①~④を行います。
①インストール(1サーバ)  
②接続設定  
③初期設定 
 事前ヒアリング(マッピングシート記入)内容を元に設定。    
 SAP会計伝票登録:

    会計伝票登録に必要な情報のマッピング設定を実施します。

    設定作業に必要なマスタデータ(勘定、原価センタ等)情報はお客様にてご用意ください。    

 SAP請求書照合伝票:(Concur Invoiceオプションのみ)

    請求書照合伝票登録に必要な情報のマッピング設定を実施します。

    設定作業に必要なPOデータ、マスタデータ(仕入先センタ等)情報はお客様にてご用意ください。    

 各種データ供給:

    Concurへ供給するデータの抽出設定・マッピング設定・転送設定を実施します(各3つまで)。

    ※SAP側アドオン開発やSAPクエリ設定は含みません。

④トレーニング(半日程度 5名様まで) 

 

追加ライセンスの初期設定は①~③を行います(④は除く)。

追加分の③では本番機と同内容の設定を行います。 

 

次の要件などにより追加でお見積りが発生します。事前にヒアリングをさせて頂いた上でご提示させていただきます。  
例)SAP会計システムへ未転記伝票として登録したい/SAPの伝票登録画面でお客様独自の項目追加を行っている/マスタの自動更新処理を実施したい/購買発注伝票と連携したい、等

 

資料ダウンロード

  • パンフレット

  • 製品詳細資料

  • 導入事例

お問い合わせ

  • Webで簡単お問い合わせ

    製品、導入事例、関連セミナーなど
    お気軽にお問い合わせください。

  • SAPアダプタ ショールーム

    製品デモンストレーションを
    見てみませんか?

  • 資料ダウンロード

    製品別のパンフレットや導入事例の資料をダウンロードできます。

  • エンジニアコラム
  • 特別コラム
  • サイト内用語解説