ConnectPlusEt

SAP ERPデータ取得ツール

SAPクエリ実行結果データ・ERPテーブルデータを外部起動でパッチ取得するツールです。

製品導入サービス

当社SAP専用アダプタ製品、および取り扱いソフトウェアの導入に係るサービスは、下記の内容となっております。

ライセンス購入のみや、インストールから本稼働立会までフルサポートなど、ご要望に沿ったサービスをご選択いただけます。

 

インストール:

当社製品のSAPアダプタ他、ご使用いただく当社取り扱いソフトウェアの、ご指定マシンへのインストール及びセットアップ(初期設定)と、初期設定状況およびソフトウェア取り扱い方法の説明を行います。

 

トレーニング:

導入製品の使用方法をSAP側の設定も含めて解説します。

 

●製品トレーニング

当社製品を初めて使う方のためのコースです。
製品機能概要からERP連携実装の方法まで解説し、実機で基本的な開発ツールの操作方法を習得していただくことを目的としています。
基本的にすべてオンサイト実施です。

 

タイトル

期間

受講料

ConnectPlusGT コース

2日

400,000円

ConnectPlus コース

1日

200,000円

ConnectPlusEt コース

半日

75,000円

 

●カスタマイズドトレーニング

ご要望に合わせた内容、日数でのトレーニングをアレンジします。

 

例:)ConnectPlusGTコース+実要件でのSAP側設定とフロー定義の実習 2日間

 

※当社にてカバーできないご要望もあります。予めご了承ください。

 

導入サービス:

●接続設計
SAP®標準機能活用を前提とし、アドオン開発を避けたシステム間接続設計を行います。

 

●実装
接続に必要なデータ交換(メッセージ)の為の入出力設定、フォーマット変換定義、データフロージョブ定義などを実装し、接続確認します。
新規サブシステム開発を同時にご依頼いただいている場合は、サブシステム連動でのテストを行います。
開発・テストマシン上でのテストデータによる接続要件確認までが実装サービスに含まれます。
全接続要件対応ではなく、部分委託も可能です。

 

●フォローアップ:
ご要望により、統合テスト、移行、本稼働調整など、単体UP後のプロジェクト作業をサポートします。

 

※当社製品の導入サービス以外にも、ERP連携のサポートやサブシステム構築をサポートさせていただきます。

 フィールドサービスページもご参照ください。

 

導入スケジュール例

プロジェクト範囲の確定

SAP®使用トランザクション

周辺システムの特定

オプション要件

特殊業務要件

メッセージフロー設計

各トランザクション毎に項目単位で仕様決定

導入詳細

スケジュール作成

追加開発

開発機インストール

標準外機能に対応する開発作業

メッセージマッピング作業と実マップ作成

SAP®接続設定

ハードウェア設置

機能仕様に基づくSAP®側カスタマイズおよびSAP®内メッセージ単体テスト

テストデータによる接続確認

本番機インストール

周辺システムとの接続設定およびSAP®周辺システム折り返しテスト

業務用件確認

SAP®開発機と周辺システムの全シナリオ

確認テスト(総合テスト)

運用設計

運用テスト

取引先との接続テスト

障害ケースと復旧手順確認

ストレステスト

移行作業及び

スキルトランスファー

アドオン、マスタなどの移送

SAP®本番機への接続変更と実機テスト

 

資料ダウンロード

  • パンフレット

  • 製品詳細資料

  • 導入事例

関連セミナー

開 催 日

時 間

カテゴリ

会 場

タイトル

2018/05/24 (木)

15:00~16:30

ConnectPlusEt

港区 芝

2018/05/10 (木)

15:00~16:30

ConnectPlusEt

港区 芝

2018/04/19 (木)

15:00~16:30

ConnectPlusEt

港区 芝

2018/04/05 (木)

15:00~16:30

ConnectPlusEt

港区 芝

2018/03/15 (木)

15:00~16:30

ConnectPlusEt

港区 芝

お問い合わせ

  • Webで簡単お問い合わせ

    製品、導入事例、関連セミナーなど
    お気軽にお問い合わせください。

  • SAPアダプタ ショールーム

    製品デモンストレーションを
    見てみませんか?

  • 資料ダウンロード

    製品別のパンフレットや導入事例の資料をダウンロードできます。

  • エンジニアコラム
  • 特別コラム
  • サイト内用語解説