「低コストでSAP ERPデータの有効活用 」 SAP連携ツールでデータ外部活用の悩みを一掃します!

2009年07月29日 (水) 開催 東京

基幹システムであるSAP ERPに蓄積された膨大な業務データを有効活用したい!
SAP内部での柔軟なデータ加工は困難かつ開発運用コストが嵩みます。ERPにアドオンせずに、外側のツールでユーザーニーズに応えるソリューションを構築できます。

アジェンダ

1

SAP ERPシステムのデータ入出力方法あれこれ

2

データリンクステーション「InterLink Maestro」の紹介

3

実機デモ(バーコードスキャナー連携、SVF連携、Dr.SumEA連携)

4

Q&A、個別質問
  • ※セミナーの予定内容は一部変更される場合もあります事を予めご了承ください。
    ※詳細は、以下のお問い合わせ先へメールにてお問い合わせください。

 

 

開催概要

日時

2009年07月29日(水) 14:00~17:00(13:45受付開始)

場所

TKP銀座ビジネスセンターアネックス館
〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-14 銀座YOMIKOビル [地図]

定員

30名(先着順)
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。また、定員がオーバーした場合 は、1社2名様に限らせていただきます。

費用

無料

主催

株式会社エス・アイ・サービス

お申し込み終了

※当セミナーは終了しました。ご出席していただいた皆様ありがとうございました。

お問い合わせ

  • Webで簡単お問い合わせ

    製品、導入事例、関連セミナーなど
    お気軽にお問い合わせください。

  • SAPアダプタ ショールーム

    製品デモンストレーションを
    見てみませんか?

  • 資料ダウンロード

    製品別のパンフレットや導入事例の資料をダウンロードできます。

  • エンジニアコラム
  • 特別コラム
  • サイト内用語解説