SAP連携セミナー 「SAP標準インタフェースでサブシステム接続の悩みを解決 」

2009年10月23日 (金) 開催 東京

SAPシステムと社内のレガシーあるいは新規構築サブシステムを連動させて国内事情に合わせたソリューションを構築できます。

こんな悩みに
→SAP ERP導入でレガシーシステムとの二重入力が発生している
→日本の取引先用の帳票が上手く出せない
→物流アウトソース先とのシステム連携が難しい
→本社のSAPがユニコード化されて日本のEDI受発注がどうなるか心配
→現場オペレーションが煩雑になるので、ユーザフロントを改善したい
→本社のシステム部へSAPシステムの改修依頼しても対応が悪くて…

アジェンダ

1

SAP ERPシステムの標準インタフェース解説

アドオンしなくてもSAPデータを入出力できる、SAP ERPの標準インタフェース機能の解説をします。

2

SAP ERP専用アダプタツール概要と接続デモ

SAP社認定のアダプタを使って、ノンプログラミングで遠距離接続を可能にする方法を実機デモを交えて解説します。

3

サブシステム連携(WMS、帳票ツール)事例紹介 ザ・バートン・コーポレーション インフォメーションテクノロジー加藤 博史 様

4

SAP ERPからのノンプログラミング帳票出力解説とデモ 帳票ツール・BIツールの活用で出力系の要件を国内で解決する方法を実機デモを交えて解説します。

5

Q&A、個別質問
  • ※セミナーの予定内容は一部変更される場合もあります事を予めご了承ください。
    ※詳細は、以下のお問い合わせ先へメールにてお問い合わせください。

 

 

開催概要

日時

2009年10月23日(金) 14:00~17:00(13:40受付開始)

場所

TKP銀座カンファレンスセンター
〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-14 銀座YOMIKOビル [地図]

定員

30名(先着順)
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。また、定員がオーバーした場合 は、1社2名様に限らせていただきます。

費用

無料

主催

株式会社エス・アイ・サービス

お申し込み終了

※当セミナーは終了しました。ご出席していただいた皆様ありがとうございました。

お問い合わせ

  • Webで簡単お問い合わせ

    製品、導入事例、関連セミナーなど
    お気軽にお問い合わせください。

  • SAPアダプタ ショールーム

    製品デモンストレーションを
    見てみませんか?

  • 資料ダウンロード

    製品別のパンフレットや導入事例の資料をダウンロードできます。

  • エンジニアコラム
  • 特別コラム
  • サイト内用語解説