「データ連携ツール×ASPでコストをかけずにSAP ERPを使いたおす! 」

2010年09月09日 (木) 開催 東京

全てのシステム資産を自社で管理すると、大きな初期費用予算が必要な だけでなく、継続的に保守工数もかかります。
FAX送信や倉庫業務など、 サブシステム機能をアウトソース活用に切り替える方法を解説します。

すぐにでも実現可能で、初期投資コストを抑えたASPサービスを活用を 検討してみませんか?

アジェンダ

1

SAP ERP への機能拡張

ERPパッケージの標準機能だけでは、業務のニーズを満たせない。ですが、それをパッケージへのアドオン開発で解決してしまうと、開発費だけでなく、保守運用の工数が膨らみます。ABAPアドオンせずに標準機能を利用しながら、外付けで機能拡張する方法を解説します。

2

SAP導入ユーザでみる、ASPサービス活用事例

①物流システムをSAPシステムから外部委託に切り替え、その後さらに委託先の変更も簡単に実現したユーザ事例を紹介します。
②IT部門の悩みの種だった自社管理のFAXサブシステムを捨て、外部委託に切り替えて解決したユーザ事例を紹介します。

3

FAX・郵送・メール…SAPからの帳票配信をASPで簡単実現&コスト削減
~株式会社ネクスウェイ
「発注書」「納品書」「請求書」など、企業から発信される『帳票』。その帳票を『届ける』事に、どれだけの手間とコストがかかっているかご存知ですか?今回のセミナーではASPを活用し、SAPからの帳票配信を効率化しコスト削減を実現する方法をご紹介します。

4

デモンストレーション SAP ERP →データ連携ツール → FAX送信&メール送信 一連の処理を実機でご覧頂きます。

5

Q&A、個別質問
  • ※セミナーの予定内容は一部変更される場合もあります事を予めご了承ください。
    ※詳細は、以下のお問い合わせ先へメールにてお問い合わせください。

 

 

開催概要

日時

2010年09月09日(木) 14:00~17:00 (13:40受付開始)

場所

TKP銀座カンファレンスセンター(銀座駅徒歩3分、有楽町駅徒歩7分)
〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-14 銀座YOMIKOビル [地図]

定員

40名(先着順)
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。また、定員がオーバーした場合 は、1社2名様に限らせていただきます。

費用

無料

主催

株式会社エス・アイ・サービス

共催

株式会社ネクスウェイ

お申し込み終了

※当セミナーは終了しました。ご出席していただいた皆様ありがとうございました。

お問い合わせ

  • Webで簡単お問い合わせ

    製品、導入事例、関連セミナーなど
    お気軽にお問い合わせください。

  • SAPアダプタ ショールーム

    製品デモンストレーションを
    見てみませんか?

  • 資料ダウンロード

    製品別のパンフレットや導入事例の資料をダウンロードできます。

  • エンジニアコラム
  • 特別コラム
  • サイト内用語解説