「ERPデータをユーザに開放 簡単レポーティングシステム 」

2011年05月27日 (金) 開催 東京

BIが欲しいわけじゃない! プログラム開発なしで業務に必要な情報を取得・加工できる
環境が欲しい。 ERPシステム内のデータを利用した会議資料準備は毎回Excelへの手入
力でのレポート作成があって大変! いつもと違うデータが欲しい時など、情報システム部
門への対応依頼も頻発し、その都度あの手この手で凌いでいる、なんて事も…。
本セミナーでは、レポートに必要なデータを自動収集し、業務担当者が自由自在にレポー
ト作成可能なソリューションを紹介します。

アジェンダ

1

もっと楽に、効果的な
会議資料を作成するには…

会議の配布資料はExcelで作成してますか?
Excelは、ERPシステムで実行した幾つかのレポート出力結果を
組み合わせて手入力したり、ローカルPCにダウンロードしたファイルを読み込んで資料として編集するというような使われ方をされています。
クライアントフリーのレポーティングツールを活用し、使い慣れたExcelのユーザインタフェースで、業務担当者がもっと楽に素早くレポート作成できる方法を紹介します。

2

ERPシステムにアドオン開発しない
レポーティングシステム

常に変化するビジネス環境の中、事業戦略を左右する実績分析の
資料は、必要なデータ種や見る角度へのニーズも変化して当然です。
レポート作成の為のデータ出力をERPシステムへのアドオンで対応していては、業務ニーズへのスピーディーな対応は難しくなります。
ERPシステムが持つ標準機能を活用した、タイムリーなデータの
取り出し方を解説します。

3

実演!会議用レポート
作成!!
情報システム部門がアドオン開発は一切行わず、エンドユーザ
レポーティングシステムをどのように実装して いくか、
エンドユーザが情報システム部門から供給されるデータを
使ってどのようにレポートを作成するかを、データ抽出~変換
~表示の実演をしながら解説します。

4

導入利用例とその効果 ERP標準搭載機能と簡単抽出ツールの組合せで、ERPデータを
活用した事例を紹介します。DB連携によるエンドユーザ用
データ供給の事例を始め、如何に利用して、どのような効果を
得る事ができたかを紹介します。

5

Q&A/個別質問
  • ※セミナーの予定内容は一部変更される場合もあります事を予めご了承ください。
    ※詳細は、以下のお問い合わせ先へメールにてお問い合わせください。

 

 

開催概要

日時

2011年05月27日(金) 14:00~16:30 (13:40受付開始)

場所

TKP銀座カンファレンスセンター(銀座駅徒歩3分、有楽町駅徒歩7分)
〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-14 銀座YOMIKOビル [地図]

定員

30名(先着順)
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。また、定員がオーバーした場合 は、1社2名様に限らせていただきます。

費用

無料

主催

株式会社エス・アイ・サービス

お申し込み終了

※当セミナーは終了しました。ご出席していただいた皆様ありがとうございました。

お問い合わせ

  • Webで簡単お問い合わせ

    製品、導入事例、関連セミナーなど
    お気軽にお問い合わせください。

  • SAPアダプタ ショールーム

    製品デモンストレーションを
    見てみませんか?

  • 資料ダウンロード

    製品別のパンフレットや導入事例の資料をダウンロードできます。

  • エンジニアコラム
  • 特別コラム
  • サイト内用語解説